スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事です

いろいろと抱えていた仕事や、依頼されていた事に
忙殺されていたのですが、ようやくめどがついて
そろそろ復活しようかな、と思った矢先・・・


大変なことになってしまいました。


昨日の地震発生時、ちょうど低学年の子どもたちが宿題を終え
外で遊ぼうと靴を履き始めた時でした。

あ~揺れてきた?と思い、子どもたちに「ちょっと部屋に戻って」と言った時に
揺れが大きくなりました。

部屋の真ん中に集めて座らせて様子を見ることに。

勤務先の学童は人数が多くて、現在3つの部屋に分かれています。
私が担当しているのはプレハブの平屋で、
半分は学童、残りは乳幼児親子のための広場として使っています。
広場の職員と連携をとりながら、収まるのを待っていると
他の部屋の担当者から電話があり、「建物から出て!」

慌てて外に出し、隣接する公民館の庭に避難させました。
3つの部屋の子どもたちを集め、座らせている間も
何度も余震があり、ハイテンションになった子たちを落ち着かせるのが大変でした。

この時、4年生以上はまだ学校で授業中だったのですが
急きょ一斉下校となり、学童の子たちも帰ってきました。


その後、しばらく建物への入室許可が出ず、
強い北風が吹く中、1時間ほど外にいました。
子どもたちも不安になったり、反対にハイになる子もいて
気分転換にと、外でおやつを配って食べました。

そのころ、ようやく入室許可が出て部屋に入りました。

おみ猫や義母や猫たちの事も心配だったのですが
携帯が全く繋がらなかったです。
小学校の先生が「中学も一斉下校になりましたよ」と教えてくれて
あ、それなら大丈夫か、と安心しました。

お迎えのお母さんや、お父さん、おじいさん、おばあさんに
「大丈夫でしたか」と声をかけながら子どもの様子を伝え続けていました。

ようやくほとんどの子を引き渡し、あとは正規職員にまかせて帰宅。

おみ猫、夕ごはん食べて塾へ行く支度をしてまいした~~~。

家はいくつかの置物が落ちて割れましたが、食器棚は無事でした。
あ、水槽の水がこぼれたらしく、近くに置いていた写真集がふやけてました。

ミケ、プリンは2階のホットカーペット
キャラコ、シグは1階コタツの中にいました。

その後も余震が続き、寝る時は懐中電灯や靴、貴重品を入れたカバンを周りに置き
服のまま寝ました。
でも、緊急地震速報がちょくちょくあり、
連絡がつかなかった実家の父母から深夜にメールがあったりで
ほとんど眠れませんでした。

しかも義母とおみ猫、猫たちを私が守らなきゃ!という気持ちもあって
緊張しっぱなしの一夜でした。


さて・・・ウチのダンナですが、いつも通りの勤務なら
間違えなく帰宅難民でしたが(勤務先は東京タワーのそば)
なんと14:30羽田発の飛行機で、北海道へ行ってました。
札幌に転勤になった義弟一家のところへスキーしに・・・。

16:00頃、それまで全くつながらなかった携帯が突然鳴り
慌ててとったらダンナが「今千歳についたんだけど、なんか地震あったの?」と
気の抜けた電話をよこしました。

飛行機も、遅れていたら間違えなく羽田でお泊りだったので
ダブルで運が良かったんですね。
問題は明日帰ってこられるか・・・だな。

今日も余震がちょこちょこり、うたた寝しながら家事をして過ごしました。

気になったのは、シグが朝から不安気に鳴き続けていたこと。

やはり、まだ子どもなのか落ち着かない様子でした。



IMG_1020_convert_20110312220553.jpg

被災地の方たちも、飼っている動物たちも
リラックスして眠れる夜が来る事を願ってやみません。
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです~。
しばらく更新がないのでどうしてるかな~と、
時々訪問しては心配していました。
自分は平気で放置するくせに、ひと様のブログの更新がないと気になるんですよね(笑)

ぷりきゃらさんもご家族の皆さんも何もなくてなによりでしたね。
御主人も離陸後15分といえば北関東上空くらいでしょうか。
時間的に想像すると、津波があった頃は東北上空??

ご無事で何よりです。
連絡がつかないのが一番心配でしたね。

ご家族皆さんご無事でなによりです!!
地震も早く落ち着いてほしいですね。

流石、ミケチャンニャンコシスターズは違いまっすね。(=^・^=)v

ぷりきゃらさんも皆さんご無事で何よりです。
ご心配いただき本当にありがとうございます。
まだまだ余震もありますのでどうぞ気をつけて過ごしてくださいね。

ぽこさん
ご心配おかけしてましたぁ、
コメントも頂きっぱなしで、気になっていたのですが
毎日ブログまでたどり着けない状態でした・・・(*_*)

そ、そっか~~、津波の上空を飛んでたってことですよね。
今さらですが、ゾッとしています。

がーさん
ありがとうございます<m(__)m>
小春ちゃん、くろちゃんたちも大丈夫でしたか?
何より安否確認がこれほど大変だとは思わなかったです~~~。

喜んぶさん
ありがとうございます。

メタボクイーンのミケ、地震にも動じない・・・というか
体が重くて動けなかったというか・・・(^_^;)
ところで新潟の方はどうですか?
あまりニュースにはならないですよね。

みちこさん
ご無事で何よりです(#^.^#)
こちらも、弱い余震が続いていて、
体がいつもふらふらしている感じです。

これから片づけや修理など、やる事山積みだと思いますが
頑張りすぎて体を壊さないようにしてくださいね。

余震の方はどうでしょうか?
お仕事の負担が大きくなってますが体調におきをつけてです!

こちらは、長野と新潟の県境で震度6程度の地震が、、。
余震はどちらの余震なのか分らないです。
早く、原発も地震も終息に向かってほしいですね。

喜んぶさん
ここ数日寒い日が続いてますよね。
そちらは間違いなく雪だと思います。
不安な事は沢山あるけど、前を向いて歩いて行きましょう。
猫たちのように(=^x^=)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/437-4c529aee

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。