スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事帰還

シグの手術は無事終了しました~。

朝は9:15に病院へ行ったのですが
ケージの中では、もう鳴きっぱなし!

でも病院に着いたとたんに、ピタッと大人しくなっちゃうのはなぜ?

手術は昼からなので、終了しだい電話で様子を教えてくれました。
手術も成功し、麻酔からもちゃんと覚めたそうです。

仕事が終わってからお迎えに・・・。

しばらくは、ビビリまくっていて
ちょっと触るだけでも、ビクッてはねてました。

よっぽど大変だったんだね~~~。


ところで本日の昼間の風景・・・

CIMG1866_convert_20091214231954.jpg













なんなんですか、そのくつろぎっぷりは。

CIMG1867_convert_20091214232019.jpg













いつもはシグが暴れまわり、ゆっくりできない出窓で、
の~んびりと過ごす姐さんたち。

なんかほんとに、静かでしたよ~。




そういえばシグちゃん、
これといった装備もなく帰ってきました。

傷口を気にして、帰宅後はチョイチョイ舐めていたのですが

CIMG1868_convert_20091214232044.jpg













今じゃすっかり忘れて、コンポの上の動物さんたちをたたき落としてます。

いつものシグに戻って一安心。
スポンサーサイト

コメント

シグちゃん、おつかれさま。。
やっぱり、必要なことなのですね
いつものシグちゃんに戻って、ひと安心ですね

ぽかぽかお日さまの日差しが入る窓辺で
ぐぅたら~~気持ち良さそう♪

うんうん やっぱ必要なことだよね
シグちゃん ホントおつかれさま
シグちゃん的には
「もう 何が何だかっ」
。。。って 感じだったかな(笑)

それにしてもシグちゃんがいない間の
ねーさん達のくつろぎようったら キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン

無事手術成功

おめでとうございます(^.^)
元気ないつものシグ君にもどってよかったですね

ぴーたんさん
やはり家の中で飼うには、男の子も女の子も、処置しとかなきゃ
どちらも大変なんですよ~。
シグもすっかり落ち着きました。

日なたの姐さん達を見ると
「あ~あたしも猫になりたい」って思います。
特に寒い日と忙しいとき・・・。

abeちゃん
特に男の子は、うっかりしてると
よそで子どもこさえちゃうんで・・・(;一_一)
若くしておねえになってもらいました。
シグは病院に向かう間、絶叫してました~。
気が付いたら、しぼんじゃったってところですね(*_*)

姐さん達は、束の間にバカンス?

みちこさま
ありがとうございます(#^.^#)
簡単な手術とはいえ、やっぱり麻酔をかけたりするから
終わるまでは心配しました。

今はすっかり、もとのやんちゃ息子です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/377-634236a0

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。