スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役立ち その2

ご心配頂いていた、シグの下痢は治りました~。
ちゃんと形になって、出てくるようになった・・・のは、いいのですが。


スッキリと出てきません

下痢のせいでオシリがかぶれ、肛門周辺が浸出液でカピカピ・・・。
踏ん張っても出てこず、お腹もポッコリ。

まだまだ、母ネコがオシリを舐めてケアをしてあげる頃なんですよね・・・。

しょ~がないので、ミニバケツにお湯をはり、オシリを洗いながらマッサージすると

コロンっと出てきます。(お食事中の方、失礼しました)

あ~、おみ猫が赤ちゃんの頃、ベビーバスのお風呂に入れると、よくやってました・・・。


さて、すっきりした湯上りのシグちゃんをくるむのに大活躍なもの。
それは・・・

090616_091551.jpg

















おみ猫の布オムツ。
 (ええ、とっといたんですよ)
オムツは、実家のご近所さんが使ったものを、おみ猫が生まれる時に頂きました。
その時点で、使い込まれて、いい感じになっていたのですが
おみ猫が使って、さらにいい感じ。

柔らかいし、水をよく吸うし、すぐ乾きます。
シグの小さな体も、やさしくくるめるので、ホントに重宝しています。

おみ猫が赤ちゃんの時のものは、
ほとんど差しあげてしまったり、処分してたのですが
なんか布オムツだけは捨てられなかったんです。
 「孫にも使えるかも」な~んて思って。

まさか子猫育てに使えるとは思わなかった・・・。

スポンサーサイト

コメント

か、、かわいい(*^^*)
なんかアホの一つ覚えみたいで、この言葉しか出てきませんです・・・
片手にすっぽり、くりくりお目目に見つめられたら
何でもしてあげたくなっちゃいそうですねっ
何かと思えば布オムツ!大活躍ですね♪
下痢治って良かったです(^^)

おぉ!

こんばんはぁ。
おぉ、シグチャンも布オムツも喜んでいますね!
いつか!の思いは通じるのですね(^.^)

ぴーたんmさん
もうね・・・子猫に見つめられちゃ逆らえません。
他の子たちもカワイイですが、カワイサの種類が違います。
シグちゃんったら。

長女ちゃん、大変ですよね~。
次女ちゃんとの調整をする、ぴーたんさんもお疲れ様ですっ!
腰悪くしないで下さいね。

喜んぶさん、
ええ、“いつか”の思いが通じた例、其の2でございます。
布オムツも喜んでくれるなら、うれしいな♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/306-b86fa182

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。