スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなつもりじゃ~~~

今、ウチには赤ん坊がいます。
え~、人間ではありません。


IMGP6843.jpg

















はい、猫の赤ん坊です。
おととい、私の職場の子ども達が、散歩で2匹の子猫を拾ってきました。

 私「え?どうしたの?」 
 子ども達「なんか、道を歩いてたから小さいから拾ってきた」
 私「どうするの? 子猫たち」
 子ども達「これから飼ってくれる人探す!」

このとき、夕方の5時・・・。
お迎えにきた親御さんたちに、次々と聞くものの
あっさり飼ってくれる人なんて、そうそういません。

ようやく家でも猫を飼っていて、猫が大好きなお父さんが
娘のおねだりに負けて、「1匹なら」と言ってくれました。

で・・・あと1匹どうする?
 
 子ども「貰い先がみつからないないと、家に帰れない!」

もうね、こんな瞳でみつめられちゃ~、お手上げですよ・・・。


IMGP6847.jpg

















私が引き取ることになりました・・・。

プリンは高齢(老齢ともいう)だし、
キャラコは気が弱いし、
ミケはおばさんなのに、チョ~甘えん坊だし、

子猫を飼おうなんて、全く考えてなかったんですが
しょーがない、これもご縁です。


さて、どう見ても生後3~4週の子猫ちゃんたち
うっかり道路をお散歩していたという、年頃ではありません。

たぶん、捨てられちゃったんだろうな・・・。

でも鳴き声が、バカでかく、手足にも力があるので生命力は強そうです。
家につれて帰り、とりあえずプリンのシニア用ウェットフードをあげると
ものすごい勢いでがっついて、そのままコトンっと寝ました。

翌日、動物病院へ連れて行き、健康診断とノミとり。
乳歯が生え始めているので、生後4週くらいとのこと。
今までの様子がわからないので、他の猫とは接触させないように・・・です。

ま、誰も接触したいと思ってないだろうな。
鳴き声だけで腰抜かしてたし。


IMGP6851.jpg

















当分は、おみ猫の部屋にケージを置いて、ケージ飼いしていきます。

IMGP6853.jpg

















おみ猫のてのひらに、ちょこんと乗ってしまうくらい小さい。
体重は215グラムでした(パックの肉かぁ!)

メチャメチャ喜ぶおみ猫。

そして我が家ではじめての男の子。

名前は、おみ猫が「シグ」と名づけました。
意味は私もよくわかりません・・・。

これから、よろしくお願します。 シグ









スポンサーサイト

コメント

や~ん 可愛い~
またまた ぷりきゃらさんちに行く楽しみが
増えました~
これからは シグくんの育児日記も開始ですねっv-238

シグ君、良い所に貰われてきたねぇ。
お母さんや、おねえさんがいっぱいで甘やかされるのか、しごかれるのか。
この先が楽しみでありまするがー。

かっかわいい~ 毛玉ちゃんだ!
お姉さん猫sと一緒に過ごすようになると、どんな騒動が起こるのかなぁ。ワクワク。

それはそれは

ほんと「そんなつもりじゃ~~」ですよね(^.^;)子供に捕獲されるほど心細く、あるいはのんびり歩いていたのでしょうか??。。。215g!シグ君、順調に育つ事を祈ってます☆

一晩でも泊めちゃったら情が移るというか。
仔猫のあの悪魔的な可愛さはもう仕方ないですよね。

シグ君、良かったねぇ。

ひゃ~めっちゃかわいいじゃないですか!
ちいちゃいですね。。
捨てられたなんて・・・

シグ君はラッキーだ!!
ぷりきゃらさんちの子になれて、幸せもんです~(^-^)
これからの成長を楽しみにしてます

いやん!かわゆい☆
シグにゃんは幸せですね♪
育児日記、楽しみにしてます!
きゃらこちゃんたちの写真も楽しみにしてます(*^_^*)

あらまー(^o^)
何かご縁があったんですね。
男の子か~結構甘えん坊ですよ(笑)
シグ君、これからよろしくね~♪

それにしてもこんなちっちゃい猫の鳴き声で腰を抜かしてるのはキャラコちゃん?

かわいいですね~
フランスのネコちゃんですか?
目の色が。。。

またまた家族が増えましたね!
出会ってしまったのは運命なのでしょう。
他のニャンコ達とうまくやっていけるよう祈ってます~♪

abeちゃんさん、
はい!楽しみにしていてください(*^。^*)
育児なんて久しぶり~です。

がーちゃんさん、
ハハハ(*^。^*)、そうですね~。
可愛がられて、しごかれて・・・。
一番強くなるのは、いつの日かな~。

まおさん、
ホントにv-411後姿はまさに毛玉です。
姉さん(たちが多いので、どんな息子になるやら・・・

みちこさん、
どう見ても、まだまだ母猫と一緒にいる年頃なので、
うっかり散歩してたとは思えないんですよね~。
そんな子猫を見せられたら、ノックアウトですv-31

みいやん&小春さま
一晩どころか、一度手に乗せてしまったら、ダメですね・・・v-389
小春兄さん、よろしくっす!

ぴーたんmさん、
そうなんです!めっちゃ小さいんです!
手乗り子猫なんです~。
ミケと並ぶと、同じ種とは思えません・・・。

ルリさん、
シグにゃん~~~v-10
そうそう、猫の名前には思わず「にゃん」つけちゃいますよ。
キャラコたちと合わせて、よろしくお願いしますね。

ぽんぽこさん、
やっぱり? ぶっち君見ててそう思ってたんですよ~。
しかも初めての男の子。
姉さんたちが、どうやって可愛がるのやら・・・。
腰を抜かしているのは、意外にもミケなんですよ。
キャラコは我関せずって感じ。

YOUさん、
りっぱな雑種ですv-398
子猫の時は、みんな「青い目」なんですよ。
いまじゃ、ばあさまのプリンも、子猫の時はブルーアイズでしたv-348

kakioさん、
一番の心配はソコなんですよ。
ただ、「チビちゃん」「男の子」ということで、
なんとかなるんじゃないかと・・・。なるかな~~~?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/301-ec749943

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。