スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水炊き

今週の木曜日にダンナが持ち帰ったモーニングに連載中の

きのう何食べた? よしながふみ

に、描かれていた 「水炊き」 がメチャメチャおいしそうだったので
本日作ってみました

キッチンにレシピ本ならぬ、マンガを開いての料理は
割とよくありますね~。
特にこのマンガに出てくるレシピはホントに参考になります。

材料は・・・
・鳥の手羽先
・ネギ
・白菜
・水菜
・豆腐
・出し昆布

マンガでは、シイタケも入れていたのですが、なかったのでパス。
材料はど~ってことない、食材・・・。
で、なんで作ってみたかったかというと





鍋に、出し昆布、たっぷりの水、酒、手羽先をいれ
根気よくアクをとり続けながら煮込むこと40分

鳥のダシがきいた鍋の煮汁ができるわけですよ~。

これに、野菜類を入れて鍋が完成









手羽先はトロトロで美味しいし
野菜類は、鳥の旨味がしみこんで、これまた美味しい!

鍋=手抜き というイメージですが
手間をかければ、手抜きっぽくないんだなぁ。
シメはお約束の雑炊。

こちらもダシがきいてて美味しい~~。
さらに、体もぽかぽかになりました。

しかも、買った食材は手羽先と豆腐のみ(野菜は畑にあるので)
う~ん、家計にやさしいメニューでしたね。




マンガではポン酢とゆずこしょうで食べてましたが
ウチの鍋の友はコレ。

*かんずり(寒造里)は地場産の唐辛子を雪にさらした後
糀・柚子・塩と混合し三年間熟成発酵させた香辛料・・・とのこと


新潟や長野の北部では、メジャーなものです。
ダンナが新潟へ出張した際には必ず買ってくるのですが
最近、近所の業務用食材スーパーでも発見!

これで、いつでも買えるわ~~~。


AUTHOR: ぴーたん DATE: 02/01/2009 01:41:27 シンプルだけど、満足できるお鍋ですね!
鶏の手羽先鍋は、一度やってみたいと思ってるんですが、
手羽先は焼くイメージしかないので、私にとってはまだ
未知の世界です~
かんずり、、気になります。。。
フリフリして食べるんですよね?
スポンサーサイト

コメント

kakioさんちも、かんずりご愛用なんですね~(^○^)
値段は、そんなに安くなってないと思います、たぶん600円くらい?
新潟からはダンナが買ってくるので、いくらのなか、ワカラナイのですが(^^ゞ
むかしは「のんずり」・・・(“の”の上にヽがついてました)という表記だったので
ずっと「のんずり」と読んでました。いつの頃からか「かんずり」に変わりましたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/289-5f7308d8

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。