スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お年玉の行方

ぴーたんさんのブログで「子どものお年玉」についての記事があり
そういえば、よそのお子さんのお年玉事情って
知ってそうで知らないものなんだな~と実感した今日このごろ・・・。

ウチのおみ猫ちゃん、双方の両親にとっては「初孫」
さらに、ジジババのきょうだい達(私達夫婦のおじ&おば)が多く
しかも皆さんお元気で、ちょとお金持ち、という好条件のため・・・

毎年けっこうな金額のお年玉を頂きます。

なのに、私達がお年玉をあげるべき子どもは、双子の甥っ子のみ。
 (私の弟は、未婚なもので・・・)

はっきりいって、ウチの家計にとっては臨時収入です。

小さい頃は、とりあえず子ども名義の貯金をし
ピンチになると切り崩す・・・という日々でしたが
そこそこ大きくなると、「これは自分のもの!」と主張するようになり
全額搾取というわけには、いかなくなりました

ただ、子どもが持つべき額ではないので
「好きなものを買う分」として、一部渡してました。
目安は 学年×1000円。
なので、6年生の今年は6000円。


残りは・・・というと




基本、習い事の補てん費となっております。
 (たまに食費にもなってるけど


実はおみ猫、4歳からクラシックバレエを習っております。
 (猫のクセにねぇ・・・)

そして、たぶん習い事の中で
かなりお金のかかる方だと思うんですよね~。

ちなみに昨年の5月まではスイミングも行ってましたが
 おみ猫「タイムのことばっかり言われるのでイヤ」と引退・・・
こっちは安かったんだけどさ~。

近くの公民館でサークル形式をとっているので
他のバレエ教室に比べると、月謝はかなり安いのですが
やはり、発表会ってヤツがかかるわけです。

で、お年玉に自覚が出てきた頃・・・・
発表会にはお金がかかることを説明し
「発表会に出たかったら、このお金必要なんだよ」と納得させました。

わりとあっさり納得して、現在に至ってます。


それほどまでに、発表会に出たいってことなんだろうな~。


レオタードとバレエシューズは最初に使ったものなんですよ。




今の習い事はバレエだけなので
「やりたい」といううちは、やらせてあげたいな~と思ってます。

中学行っても、バレエが優先だそうなので。



さて、ピンクのトウシューズに、フリフリのチュチュ
ラブリーなイメージが強いバレエですが・・・


トウシューズはくさいよ


陰干ししないと、クサさ倍増だよ




AUTHOR: ぴーたん DATE: 01/05/2009 23:22:30 そうですよね~ 友達といえど、お年玉の行方は知らないもんだと
今気づきました! 初孫は強いですね(^^)
なんといっても初めての孫!ですから(当たり前か 笑)
クラシックバレエってすごいです!
やっぱり体は柔らかいんですか?
フリフリのチュチュもかわいいですよね(*^^*)
一度は着てみたい~♪ ・・いや、もう無理です・・・・
それにしても、トウシューズって臭いんですかぁ。。
初耳でした。。。。。
スポンサーサイト

コメント

ぽこぽんさん、こんばんは~(*^_^*)
お返事遅くなってしまってゴメンナサイ。

ウチも未婚の弟が、毎年おみ猫にくれるのですが
やっぱり悪いな~と思ってしまいます。
なので、時々食べ物で返してみたり・・・。

お年玉、ぜんぶ子どもの懐かァ^_^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/260-6664291b

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。