スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三番目・・・

三番目の猫はミケ6歳
当時幼稚園児だった娘が命名しました(そのまんまやないか~っ
この子の母猫もパンダです。キャラコを生んだ次の年に連れてきました。

最初見たときの感想は「うわっ!ブッサイク~」だったのですが、
やたらとゴロンゴロン転がるところや、妙に人懐っこいところにヤラれました・・・。

母猫のパンダにも甘えっぱなし、2歳をすぎてもまだおっぱい飲んでたりしたのですが
とうとうパンダが寿命を迎え一人ぼっちに・・・。
しばらくは外猫としてかわいがっていました。

ある日3日くらい行方不明になり、帰ってきたら右目がドロドロ
即病院に連れて行き、一時は眼球摘出とまで言われたのですが、ペットの眼専門の先生に診ていただき、一ヶ月間右目を閉じて縫い合わせ、自然治癒に任せてみるという方法をとりました。
その間はエリザベ~スカラーを装着、宇宙猫みたいで他の2匹がビビりまくり
1ヵ月後、抜歯すると眼球はすっかりキレイになっていてびっくりしました。
つくづく自然治癒のスゴさを思い知らされた事件です。
ただ、視力だけはムズカしかったようで、右目はほとんど見えないようです。

その後はお座敷猫として、飼うことになりました。
いまでは3匹の中で一番態度がでかく、テリトリーも広い・・・です。
かわいいので、つい許しちゃうんだけどね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/25-1911bfea

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。