スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらはマンガ

読んでるマンガも時代物。

週刊モーニングに連載中 「へうげもの」 山田芳裕著

ずっとモーニングで読んでたのですが、
やっぱり最初から読み直したいと
ダンナが秘蔵の図書カードを奮発して 
 大人買い 

週末、読みふけってしまいました

群雄割拠、下克上の戦国時代。
 立身出世を目指しながら、
 茶の湯と物欲に魂を奪われた男がいた。
 織田信長の家臣・古田佐介。
 天才・信長から壮大な世界観を、
 茶聖・千宗易(利休)から深遠な精神性を学び、
 「へうげもの」への道をひた走る。
 生か死か。武か数奇か。それが問題だ!!

 ・・・1巻 巻末より

今まで読んだ、時代物マンガの中で
私的にはベスト3に入ります。

 本能寺の変、そう来るかっ!

登場する信長の衣装が、ファンキー

古田佐介(のちの織部)が、数寄に翻弄されながら
信長⇒秀吉と主君を変えつつ、世渡りしていくのですが
登場人物がそれぞれ、いい味出しててね~

このマンガのでは、高山右近がお気に入りです
スゴイおしゃれさんなんですよ










AUTHOR: 喜んぶ DATE: 10/30/2008 03:23:15 おっはようございます!?、、アサ?
う~ん、この分野でも時代ものですね!流石!!ヽ(^o^)丿

。。ダンナが秘蔵の図書カードを奮発して 、、、痺れました♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daradaraneko.blog37.fc2.com/tb.php/200-5aaa2611

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ぷりきゃら

ぷりきゃら

この世で一番好きな物
「猫のにくきゅう」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。